ファッションから学ぶネイルの色

pic_free_072今年のファッションのトレンドを知るのに、VOGUE JAPANやFIGAROを見る女性も多いと思いますが、3月号この2冊の内容と構成と付録がそっくりです。

トレンドの分かりやすさと見やすさから、VOGUEから今年のネイルを説明するツールを
店内に作成したいと考えています。

ブライダルのドレストレンドも、ラインの美しいシャープなドレスに今年はなりそうな予感です。

1960年代の服がもらえれば一番近いフォルムの洋服が多いのではないでしょうか。

昨年、ダブハピでも提唱したミッドセンチュリーモダン柄的ワンピースやモチーフと立体のフラワーモチーフが前面に押し出される2013年春夏コレクションは女性にとっては、ワクワクするファッショントレンドと言えるでしょう。

明確な形状からのインパクトによって、おしゃれが苦手な方でも身に付けるだけで一度に「おしゃれ度」の上がるトレンドです。

世界経済の影響で、本当の1960年代よりテキスタイル(生地)が品質的に良いものを使いずらい現代ですので
母親世代の古いものをアレンジした方が上質の場合も考えられます。今の日本には大切なエコもできますね。

それに合わせる全てのネイル色が、すでにダブハピには揃って入荷しています。

2013年に花嫁になれるラッキーな方は、レモンイエローのストレートラインのドレスに身を包んだお色直しも
最高に素敵ですね。ホワイトとシルバーのミッドセンチュリーモダン柄のネイルにしてより、ブーケの代わりにマリメッコのお花柄のような1つの大きなお花のバックを手に披露宴会場を華やかに颯爽と入場してみるのはいかがでしょうか。

勿論その際は、新郎はシルバーグレーかホワイトのお召し物で花嫁を引き立ててあげてください。
決して、さわやかさに欠ける黒はご法度ですよ。(^_-)-☆

ブライダルコンサルタントのプロデュースするダブハピなら、普段のネイルをしながら
挙式までの色々なアドバイスも!

お悩み方は、おすすめの衣装やさんやハイクラスのホテルも提携店ならではのご紹介ができます。

お気軽にご相談ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>